常洋水産株式会社
Joyo Suisan CO.,LTD
HOME会社情報採用情報アクセスマップお問い合わせ

会社概要 ごあいさつ会社沿革 会社組織図グループ企業 市場流通のしくみ福利厚生

 会 社 沿 革

1881年
大谷亀吉 海産物委託問屋(鮮魚海産物小売業兼業)川根屋商店創業
 

1948年
川根屋商店を法人組織に改組 常洋水産㈱を設立 大谷寅吉 初代取締役社長に就任
 

1951年
瓶缶詰,砂糖,小麦粉その他食料品を扱う食品卸部を開設


1960年
大谷マサ 第二代取締役社長就任


1964年
土浦市矢合場町に本社水産部土浦支店を開設


1966年
大谷 武 第三代取締役社長就任


1972年
水戸市公設地方卸売市場開場にあたり,水産物部卸売業者として入場。本社を常陸太田市から市場内に移設
 

1973年
ひたちなか市枝川に水戸冷凍工場を開設


1981年
土浦市田中町に水戸支店食品部土浦営業所を開設。


1984年
水戸支店(食品部)業務冷食、塩干部を分離し広洋食品㈱を設立


1985年

水産部土浦支店を土浦魚類㈱として設立し、土浦公設地方卸売市場に入場する


1992年
常洋水産㈱加工場をひたちなか市枝川に開設


1993年
大谷 勉 第四代取締役社長就任


1996年
水戸支店(食品部)菓子流通に本格参入


1997年
水戸冷凍工場1,800t冷蔵庫を増設 移動ラック設置、低温物流センター新設


1999年
水戸支店(食品部)雑酒免許取得、酒類流通に参入


2001年
水戸市公設地方卸売市場内に低温買荷積込所(2,760㎡)を新設


2001年
水戸支店(食品部)全酒免許取得、酒類流通に本格参入

2004年
水戸支店(食品部)土浦営業所を水戸支店に統合


2006年
水戸支店 新物流センター稼働(1,742㎡)

2008年
水戸市公設地方卸売市場内に水産荷受3社共同施設として低温仕分場を2棟新設


2008年
水戸市公設地方卸売市場内に低温冷凍塩干売場(635㎡)を新設


2008年
土浦魚類㈱を吸収合併、常洋水産㈱土浦支社としてスタート

2011年
水戸冷凍工場1,100冷蔵トン増設、全体で4,700トンとなる。

2013年
水戸市公設地方卸売市場内に鮮魚低温売場(340㎡)を新設


2013年
土浦市田中町旧土浦支店社屋に48KWの太陽光発電設備を設置し売電を開始する


2014年
常陸太田市中城町に24KWの太陽光発電設備を設置し、売電を開始する


2014年
水戸市公設地方卸売市場内青果棟および花き棟社屋に1,025KWの太陽光発電設備を設置し売電を開始する

2015年
水戸市公設地方卸売市場内に水産荷受2社共同施設として低温仕分場(1,124㎡)を増設する



      HOME     会社情報     採用情報     アクセスマップ     お問い合わせ

Copyright © 2014 Joyo Suisan All Rights Reserved.