常洋水産株式会社
Joyo Suisan CO.,LTD
HOME会社情報採用情報アクセスマップお問い合わせ

会社概要ごあいさつ会社沿革会社組織図グループ企業市場流通のしくみ福利厚生

旬のおさかな情報

こちらでは旬のおさかな等、いろいろな種類の海産物を紹介しています
9月
鯣烏賊
(するめいか)



9月1日更新 分  類 
ツツイカ目アカイカ科スルメイカ亜科スルメイカ属


旬の季節 
 春5月~秋9月


産  地 
○日本周辺からオホーツク海、東シナ海にかけて分布。水温5℃~27℃の海域に生息。主な産地は、北海道、青森県、宮城県、岩手県、石川県、長崎県などが有名。


特  徴         
○「スルメ」の語源は墨を吐き群れる事から来る「スミムレ(墨・群れ)」が「スミメ」を経て転訛したものと考えられている。



○胴長30cm程度、メスは大きくオスは小さい。背側に黒い縦帯がある。ヒレは菱形。ヤリイカやケンサキイカなど目が透明な膜に覆われている閉眼型とは異なり、スルメイカは膜が無い露出型になる。
 

○寿命は約1年。小魚などを捕食し成長する。



○漁獲されるイカ類の7割は、大群で回遊するスルメイカ。イカの走光性を利用したイカ釣り漁船で釣りあげられたり、定置網漁によって水揚げされる。

 ○古来より日本人に食され、今日においても最も消費量の多い魚介類のひとつとされている。世界のスルメイカの漁獲量のトップは日本で最大消費国であり、最大輸出国でもある。
目利きのポイント  
〇イカ類は生きているときは、体が透明で、水から揚げると茶褐色になり、その後乳白色に変わる。この変化で鮮度を見分けることができる。獲れたてなら指ではじくと褐色の斑点が赤くなったり白くなったりする。身に張りがあって吸盤に吸着力のあるものを選ぶとよい。


おいしい食べ方   
〇鮮度がよければ刺身、寿司だね、天ぷら、煮付け、焼き物、和え物、蒸し物、フライなど和、洋、中、様々な料理で使われる。
旬のイカを使った料理>>> レシピ

栄  養  
〇イカの代表的な栄養素はタウリンです。タウリンのはたらきには、疲労回復効果、高血圧予防、視力回復効果、むくみ症状の改善、肝臓細胞の保護などがあります。以前までイカはコレステロールが多く含まれている為、食べ過ぎにはよくないといわれておりましたが、近年の研究では善玉コレステロールであることが判明し健康によい食材であるという認識が広まってきました。



      HOME     会社情報     採用情報     アクセスマップ     お問い合わせ
                        


Copyright © 2014 Joyo Suisan All Rights Reserved.