常洋水産株式会社
Joyo Suisan CO.,LTD
HOME会社情報採用情報アクセスマップお問い合わせ

会社概要ごあいさつ会社沿革会社組織図グループ企業市場流通のしくみ福利厚生

旬のおさかな情報

こちらでは旬のおさかな等、いろいろな種類の海産物を紹介しています
4月

(にしん)



4月6日更新 分  類 
ニシン科


旬の季節 
 3月~5月


産  地 
○太平洋側:北海道から茨城県沖まで
 日本海側:北海道から富山県沖まで


特  徴  
○寒海域の沖合いに澄む回遊魚で3~5月に産卵期を迎えると北海道沿岸に接岸するため別名「春告魚」
 (はるつげうお)と呼ばれています。産卵期の春から初夏にかけて脂がのり旬となります。



○魚体は細長く、体長は成魚で30~35cmほどになります。
 

○かつては100万トン以上の漁獲高がありましたが、昭和30年代以降は北海道沿岸のニシンは激減し、カナダ、ロシアからの輸入が中心となりました。


○ニシンの語源は、身を2つに裂いて食用にすることから「二身」と言われるようになった説が有力だとされています。
目利きのポイント  
〇鱗は取れやすいですが、なるべく多くついていて光沢のあるものが新鮮です。鮮度が落ちるとエラの部分や目に血がにじんでくるのでエラや目を見ることが見分けのポイントです。


おいしい食べ方   
〇ニシンは鮮度が落ちやすいので生食には適していません。最もお薦めな料理は塩焼きです。このほかフライ、マリネ、みそ煮、昆布巻きなどがあります。
旬のニシンを使った料理>>> レシピ
栄  養  
〇EPA、DHA、カルシウムが豊富です。EPAには血液の流れを良くする働きがあり、コレステロールを低下させます。またDHAは頭の働きを活発にしたり、記憶力を良くする作用があります。さらに女性の為の骨粗そしょう症の予防には欠かせないカルシウムや鉄分が豊富です。


      HOME     会社情報     採用情報     アクセスマップ     お問い合わせ
                        


Copyright © 2014 Joyo Suisan All Rights Reserved.